看護部長あいさつ

HOME > 診療科・部門案内 > 看護部紹介 > 看護部長あいさつ

看護部長のあいさつ

看護部では、病院の理念「安心できる医療を提供し、地域社会に貢献できる病院を目指します。」のもと、質の高い看護が提供出来るように、日々努力しています。
教育として、経年別教育プログラムを作成して、知識構築・技術の向上を図り、患者様が安心して入院生活が送れるよう研鑽しています。
また、職場風土として笑顔で会話が出来る雰囲気作りを心がけています。
笑顔は免疫力の向上・協力の増強を促し、周囲の人達に安心感を与えます。患者様の個々を見つめ患者様の意思を尊重し、地域社会へ安心して復帰できるように、チーム医療で支援しています。

看護部長あいさつ

看護部長 竹本 リエ子

看護部理念

人間尊重を基本として、患者さまから信頼される質の高い看護を実践します。

基本方針

  1. 人間尊重を基本とし、さまざまな健康レベルの人々に、その人らしい生活が送れるように援助する。
  2. 専門職として必要な、知識・技術に習熟し、質の高い看護を提供する。
  3. 社会の変化に伴う地域のニーズを把握し、人々の健康を増進するための役割を担う。

病棟編成

病床数 99床
地域包括ケア病棟 46床 看護基準 13:1 看護助手 25:1
(看護師加算・看護助手加算)
一般病棟 30床 看護基準 13:1 看護助手 50:1
(夜間看護補助加算 75:1)
回復期リハビリテーション病棟 23床 看護基準 15:1 看護助手 25:1

勤務体制

変則2交代制

日勤 8:30 〜 17:00 (休憩 1時間含む)
夜勤 16:00 〜 9:00 (休憩 2時間含む)
遅出 11:30 〜 20:00 (休憩 1時間含む)
早出 8:00 〜 15:00 (休憩 1時間含む)
C勤 10:30 〜 19:00 (休憩 1時間含む)
ページの先頭へ

Copyright © 2016 医療法人社団 天翠会 松井病院 All Rights Reserved.